未分類

USBメモリーがどれだかわからない・・・を簡単に一発解消!

投稿日:2014年9月10日 更新日:

昨日は天気がよかったので、初めて自転車でお客さんのところへ行きました。

とても気持ちが良くて、新鮮でした。

(自転車自体も久しぶりに乗りました)

 

仕事柄、USBメモリーをよく使うのですが、USBを何本も挿しているといったいどのUSBだかわからなくなることってありませんか?

今まで、何で気が付かなかったのだろうと思ったのですが、簡単な方法がありました。

通常、USBメモリを差し込むと、"リムーバブルディスク(E:)"って出てきます。

これが複数出てくると、(E:)ってどれ?(G:)もあるんだけど・・・ってわけわからなくなりませんか?

メモリーのアイコンをフリー素材で使用するなどっていう方法もあるらしいですが、面倒なので、

もっと簡単に、単純に"リムーバブルディスク(E:)"って名前を変更するだけで簡単に区別できました。

今回は単純に“USBメモリー”っていう名前に変更してみました。

無題

変更方法は、"リムーバブルディスク(E:)"を指定し、右クリックで「名前の変更」かファンクションキーF2で変更できます。他のPCに挿した時もきちんとつけた名前で表示されました。USBの色で名前を区別するのもわかりやすくていいかもしれません。

当たり前の話、そんなことも知らなかったのかって言えばそれまでですが、案外気づかずに面倒なことをしていることって多いような気がします。

-未分類

Copyright© 岐阜の税理士 藤原経営会計事務所 ~開業・創業支援はおまかせください~ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.