未分類

シーズン到来!マラソンシューズを新調してみました。

投稿日:2014年10月7日 更新日:

マラソンシューズ、3年以上前に買って以来、ずっとアシックスのGT-2160を履いてきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

が。。。実は靴裏はこんなになってしまっており、10月、11月と大会があるので、購入することにしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マラソンシューズの寿命は500キロ、600キロ走った頃らしいのですが、写真のGT-2160は少なく見積もっても2000キロ以上使いました。

底のゴムは擦り減り過ぎてスポンジが露出し、そのスポンジがさらに擦り減っています。

 

購入にあたり、候補に挙がったのが、

アシックスGT-2000

アシックスGT-1000

アシックスライトレーサーRS2

アディゼロcs10

アディゼロ マナ7

ミズノ ウエーブライダー16

ミズノ ウエーブライダー17

でした。

軽くて、底が薄いものの方が練習には適しているとのことでしたが、

1.フルマラソンにも使えること

2.減量出来ておらず、ひざが心配なこと((^_^;))

3.ある程度軽いこと

で結局、選んだのはアシックス GT-1000 SWにしました(型落ちです)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

あの川内選手は練習ではケガ予防のためにGT2000を使用しているらしいです。

私の場合はケガ予防というより、すでに膝が怪しいということで、クッション性の高いGT系にすることにしました。

2000にしようか1000にしようか悩みましたが、単純に型落ちで安かったこと、シューズマスターの野村さんのブログをみて、GT-1000を猛烈に推奨されていたので、1000にしました。野村さんのブログによるとジャストサイズを選ぶのが良いということでしたので、今まで履いていたのより、ワンサイズ小さくしました。

マラソンシューズは大き目を選ぶのが当たり前と聞いていたので、あえてワンサイズ小さいものにしたことには、ちょっと抵抗がありましたが、こればかりは長い距離を走ってみないとわからないので、どうなるかは走ってからのお楽しみということで。

 

 

 

 

 

 

 

-未分類

Copyright© 岐阜の税理士 藤原経営会計事務所 ~開業・創業支援はおまかせください~ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.